当法人の各施設では、随時見学・相談に対応できる体制をとっています。
見学・相談をご希望の方は、事前にご連絡をお願いいたします。
電話 0246-58-8271(代)
FAX 0246-58-8272

職 員 心 得

1. 私達は、誰でも人間が人間らしく、一生をすこやかに幸せに暮らすことが出来る社会づくりの一翼を任って仕事をしています。

2. 私達は、仕事に対して正しく向き合い、誠意をもって責任を果たすことにより、自分自身も人間として大きく育てられる事を確信しています。

3.私達は、常に地域社会と社会環境に眼を向け、広い視野と柔軟な対応を身に付け、質の高い業務の遂行に努力します。

 昭和57年に現在の社会福祉法人養生会の原点である特別養護老人ホーム かしま荘が誕生いたしました。当時この地一体は田畑が広がる純農村地帯で、山すそには、こんもりと常緑樹に囲まれた民家がほど良い間隔で点在しており、のどかな田園風景でした。
 歳月流れとともに、周辺環境も大きく様変わりしてきました。今ではこの地帯は立地条件ばかりでなく、工場団地、住宅団地、郊外型大型店舗の進出など、いわき市の中心として目ざましい発展を続けています。
 施設の方も特老50床から80床に。また、ケアハウス、デイサービスセンター、ショートステイ、グループホームなども併設して、同敷地内にあります社団医療法人養生会の医療機能と連携して、この地域の医療・老人福祉の拠点としての役割も任っております。
 平成16年から18年にかけて施設の全面改装を行いました。建物の老朽化も理由の一つですが、20数年間培ってきた経験をふまえ、介護する側(職員・制度)でなく、介護される側(利用者)の視点で、スペースも予算も限られた中で、可能な限りの努力をして具体化しました。実際に現場で介護業務に関わってきた職員たちの熱い思いが実を結んだものと、私は大変誇りに思っています。
 平成23年3月11日の大震災に当たっては、職員の団結力と地域の方々の応援で120名の利用者様の生命を守りました。
 また平成26年6月1日、地域密着型特別養護老人ホーム「りゅうじん」を、洋向台1丁目に開設しました。ここは「かしま荘」から車で10分程度の距離で、ショートステイも併設しております。
 これからも、地域の人たちとコミュニケーションを深め、共にこの地区が滋味のある、人情味のある、人にやさしい街として発展していくようにつとめて参る所存です。
 「施設は地域の財産」
 これが私のモットーです。

社会福祉法人養生会
理事長 中山 昌子